ヤフオクの始め方☆

子供の昼寝中に8万稼ぐゆきです^^
本日もご訪問頂きましてありがとうございます。

前の記事 ⇒ ゆきのブログの歩き方ヽ(´▽`)/

ヤフオクって知ってますか?
もう、知らない人がほとんどいないってくらい

特に、パソコン触ってる人はみんな知ってるんじゃない?
というくらい、認知度高いですよね!

しかし

ネットでものを買うのってちょっと怖い
どんなものが来るかわからないから
実際に手にとって見て買いたい

あるいは、取引が面倒くさいとか。。。
そう思ってる人は
まだまだたくさんいるのも事実です。

そんな感じで「オークションを敬遠」してる方も
まだまだかなりいると思います。

でも、実際は。。。

この頃なんでもオークション
あるいはアマゾン、メルカリ、楽天などのネットで買ってるよ!
って人、増えているんです^^総務省インターネットショッピング推移

消費の構造変化と同時に、流通経路も変化している。総務省「家計消費状況調査結果」によると、我が国の二人以上の世帯においてネットショッピングを利用する世帯の割合は、2002年に5.3%だったが、2016年には27.8%に、1世帯当たりのネットショッピングでの月間支出総額(利用した世帯に限る)は30,678円となっている。  - 総務省データより抜粋 –

先日、弟が今度結婚する彼女連れてきた時に
なんでもネットで買ってるって話をしてました。

  : おねーちゃん、最近ネットで仕事してるんだよね
ゆき : そうなのよー。ネットで買い物ってしない?
  : するする!っていうか、買い物行く暇ないから
みんなネットで買ってる(笑)
ゆき : 彼女は?
彼女 : 自分はネットで買うの怖いので
みんな彼にお願いして買ってもらってます(笑)

この頃はネットで買うのは普通になってきて
買い物に行くの面倒だからというか。。。


忙しいから、空いた時間にスマホから。。。とか
夜中にネットでゆっくりと選んで買うみたいですね^^

その最大な理由として

種類が豊富(ネットは膨大なショッピングモール)
価格が安い
出かけなくても買えるから楽チン


こんな方たちに、とっても人気♪

仕事で忙しいOLやサラリーマン
子育てで手が離せない家庭の主婦
介護が大変な専業主婦

取引が面倒とは言っても、
この頃のヤフオクは
とーっても簡単になりましたヽ(´▽`)/

それでは、
なぜ今ヤフオクなの?
について少しお話します。

あなた : 「ヤフオクって取り引きめんどー!」

ゆき  : 「今はメルカリより楽になったんですよー」

あなた : 「別にアマゾンでもいいじゃん
集金も、発送もしてくれるしー」

ゆき  : 「手数料高いでしょ?」

ってことで、詳しいことはこちらに書いています
⇒ ヤフオクとアマゾンFBA

なんと言ってもヤフオクは
とっても利益率が高いんですよ^^

昔は、アマゾンの方が高いイメージあったんですけど
今ではアマゾンは安い!ってイメージがありませんか?

なんだか、Amazonは
値下げ合戦のような感じになってるので

『結構安く買えて嬉しいヽ(´▽`)/』

という場所になっちゃってるようです^^


さて、なぜヤフオクがおすすめかといいますと。。。

ヤフオクには物販の基本が詰まっています。
ヤフオクで物販の基本を覚えてしまえば。。。

アマゾンだって、メルカリだって
ヤフーショッピングや楽天市場だって
出店できるようになるんです。

というのも、ヤフオクは毎回お客様とやり取りします。
現在はかんたん取引になったので、やり取りは減りましたが
かなりお客様と近い感じがあります^^

自分で発送するという部分も工夫次第では
リピーター確保が容易になります。

だから、まずは
ヤフオクから始めるのがいいんです。。

ここでマインドセットします。

マインドセット
ヤフオクを制す者はネット物販を制す!

このブログで輸入を始めるのでしたら
ヤフオクからはじめることで
かなりの効果を期待できます(^-^)/

ヤフオクの始め方

STEP1.ヤフオクのサイトへ行く

STEP2.ID登録

STEP3.Yahoo!プレミアム会員登録(有料)
※入札だけなら不要(必要な場合もあります)

最近は本人確認も携帯認証なので
あっという間に終わります(^-^)/

ヤフオクの取引も、H29年7月からは完全に
かんたん取引に移行しました。

取引ナビがとても簡単になったので
ますます取引がらくちんになりました(´▽`)ノ

夜遅くまで、
オークション終了まで起きていなくてもいいので
すっごく楽になりました。

それでは早速始めましょうヽ(´▽`)/
今すぐです!

ヤフオクはこちらから

本日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。

■売れる商品ちょっとだけ公開
どんな商品があるのか興味のある方はこちら

■ゆきの稼ぎ方が1週間で分る
無料メールセミナーはこちらから