ヤフオクとアマゾンの親密な関係

こんにちは^^

子供の昼寝中に8万稼ぐゆきです。

本日もご訪問頂きましてありがとうございます。

前の記事はこちら → ヤフオクとアマゾンFBA

今回はとっておきの裏技をお教えします。

商品を探す時にどこで探したらいいか。
ただ闇雲にリサーチしても
時間がすっごくかかってしまいます。

それでよく私が使う手なのですが
この方法を使うことで、時間が短縮されるだけでなく
より有効な、売れる商品が見つけられるのです。

それは、アマゾンサイトを使います。
アマゾンはとても大きなショッピングサイトです。
なんでもあります。

ここで売れているものは
ヤフオクでもほとんどのものが売れます。

今日はとてもとても重要なこと
お教えしたいと思います。

本当は誰にも言いたくなかったのですが
ここに来てくださってるあなただけに公開しますね。

ごく当たり前のことなのですが
誰も気づいていないのです。

アマゾンで売れるものはヤフオクで売れる
ヤフオクで売れるものはアマゾンで売れる

逆説もあるんです。

アマゾンで売れないものが
ヤフオクで高く売れる

ヤフオクで売れないものが
アマゾンなら高く売れる

それは一体どういうことなの?

アマゾンにはアマゾンの顧客
ヤフオクにはヤフオクの顧客

それぞれターゲットが違うんですよね。

もちろん、
両方チェックしてる人も少なくないと思いますが
アマゾン派、ヤフオク派といるようなのですね。

アマゾンで購入する人

・アマゾンだから安心
・送料無料が嬉しい
・種類が豊富


ヤフオクで購入する人

・安く買える可能性がある
・掘り出し物があるかもしれない
・アマゾンって本を売ってるところでしょ?

それぞれにいろんな思惑があるわけですね。

販売する立場としては・・・

アマゾン(FBA)の場合

メリット
・カートボックスに表示されれば多少高くても売れる
・ヤフオクで売れない商品でも売れる
・発送しなくてもいい
デメリット
・リピーターができにくい
・商品の品質にうるさいお客様が多い
・ランキングに左右されやすい
・楽な分、手数料が高い

※アマゾンFBAとはなにか、
別に説明させていただきます^^

ヤフオクの場合

メリット
・手数料が安いので利益率が大きい
・アマゾンで売れない商品を売りさばける
・訳有り大好き人間多い
・リピーターがつきやすい
デメリット
・やりとりがめんどう
・発送がめんどう

大体こんなところでしょうか^^

このへんでマインドセットしておきましょう^^

マインドセット
どんなものでも売れないものはない
壊れたものでも売れ!

ちょっと乱暴だったでしょうか^^

でも、壊れたものでも、不良品でも
売ろうと思えば売れるのがオークションです。

ヤフオクはなんでもありなので、
とっても好きです♪

中国から仕入れて、変なものが来ても
大体のものが売れてしまいます^^

捨てることになっても
元々が安いので、
全然惜しくないです

私が一番最初にヤフオクで落札したものは

日産サニーでした

たしか車検半年くらいついて、13万だったと思います。

その方はとても良い方で、
ついでがあるからと言って隣の県から、
はるばる持ってきて(乗ってきて)くれました

本来なら自分からいただきに
行かなければいけないのですが。。。

車で2時間近くかかるところからです。

その後、2回ヤフオクで乗用車買いましたが
2回ともハズレでした

運もありますかねぇ~

この方がどうやって帰ったかは覚えていません^^;

かなり昔のことですが
今でも嬉しい思い出です^^

さて、今日の子供の昼寝中に8万稼ぐ方法です。

・ヤフオクで売れないものはアマゾンで売る!
・アマゾンで売れないものはヤフオクで売る!

※このことは決して忘れないでください。
忘れなければ必ず稼げます。

次回 → ピンチはチャンス!ちょっとグレーなお話です。

本日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。

欲しい商品見つけたらメモ!の習慣化♪

こんにちは^^
子供の昼寝中に8万稼ぐゆきです^^
本日もご訪問頂きましてありがとうございます。

前回 → ブランドは危険

今日は愛知は快晴です^^

雲ひとつ見当たりません。
今年初めてのスイカも食べました我が家の場合、スイカを食べたあと
スイカの皮を漬物にします^^

赤い部分と硬い皮を薄く削いで
深めの皿に広げて塩を振ります。

あと冷蔵庫で冷やして数時間経てば食べられます^^
スライスして軽く絞って
お好みで味の素や醤油などかけていただきます♪

柚子胡椒も合いますよ^^

さて、今回は実際の購入方法に行きたいと思います。

仕入れに関しても気を付けないといけないことは
たくさんあります。

はじめに知っておくことで

セ○ールやテレビショッピングなどで
ポテチ食べながら、お風呂上がりにのんびりと
好きなものを検索しながらお買い物ができます。

注文も、一度取引したら
あとはお気軽に

あなた: 「こんにちはー!今日も暑いですねー^^
こんな商品欲しいんですけど、
在庫ありますか~?」

あなた: 「じゃあ~○○を2個と、○○を10個
お願いします~♪」

って感じで、簡単に購入できちゃいます^^
あ、代金は全て先払いですよ^^

逆に、これを知らないと

あなた: 「中国から商品買うのって。。。
中国語わかんないし!
どうやってお金払うの?」

あなた: 「面倒だから、まあいっか~」

って、いつまでも今のままです。

さて、どうやって中国のタオバオから商品を買うのか。
それをこれからお話します^^

まずは、欲しいと思った商品は
パソコンのメモ帳にメモしておきます。

パソコンのメモ帳は、パソコンのスタートボタンを押すと
だいたい出てきます。
出てこなかった場合は

 

スタートボタン

すべてのプログラム

アクセサリ

メモ帳

これで出てきます^^
メモに書く事は

 

商品のURL
商品名
色、サイズ、数量など
価格

URLとはこの黄色で囲った部分のことです。
右クリックでコピーしてメモ帳に貼り付けてください。 ↓


貼り付けるときも右クリックです^^

では、実際にメモ帳を立ち上げて
URLをコピーして貼り付けてみてください。

今すぐです!
STEP.1
メモ帳を立ち上げる

STEP.2
URLを右クリックでコピーする

STEP.3
メモ帳にコピーしたURLを
右クリックで今度は貼り付け※メモ帳はデスクトップやフォルダの見やすいところに保存する

本日も最後までご覧頂きましてありがとうございます。

次回 → 楽しくて簡単なリサーチ法

 

作業の内容で、わからないことがありましたら
いつでもご質問下さいね♪
ご質問はこちらをクリック!