中国輸入ビジネス「初心者の仕入れ方」

こんにちは、ゆきです。
本日もご訪問頂きましてありがとうございます。

中国の中秋節、国慶節も終わりましたね。

もう、冬物ガッツリ仕入れてる人も
結構いるのではないでしょうか。

もう季節商品はどんどん入れ替わってます。
ついこの前まで冷感マスクが目につくと思っていたら

もう、防寒マスクが目白押し!
↓ ↓ ↓

季節の移り変わりは早いです。。。
これから中国輸入をやってみたいと思ってる人は

どんな感じで仕入れるのか
資金はいくら必要なのか
すでに始めてみたけど、その後どうしたらいいかと

悩んでる人もいるかと思います。

まずはマメに仕入れることが必要
ということを覚えておいてください。

仕入れる量は、少しづつでもいいので
少しづつ新しいものを増やすこと
売れ筋の補充をすることが目的です。

輸入初心者の仕入れ方

無理をせず、少しづつ仕入れることが
長く続けるポイントです

1.色んなものを少しづつ

2.小さくて軽いもの

3.価格の安いもの

カテゴリーはあまり増やさず、
興味のあるもの、いくらか知識のあるものがおすすめです。

お店もある程度決めて、同じ店でまとめると
中国内送料などが抑えられるので、覚えておきましょう!

資金はいくら必要?

私がはじめたときは、本当にお金がなかったので
まずは1万から仕入れました。

とは言っても、結局後で送料が想像以上にかかったので
色々と改善が必要でした。

その改善とは?

1万で仕入れることが、ちょっと無謀だった。。。
ので、もう少しだけ予算を増やす。

ということでしたが
実際は、1万でもそれほど送料を気にせず
かなりの量仕入れることができます。

安くて軽くて小さいもの

これが、私の中国輸入の基本です。

始めたばかりの頃はそれほど資金もないことが多いので
まずはあまりお金をかけないで仕入れることを
おすすめしています。

安くて・・・

中国には本当に色んなものがあります。
かなり低価格です。

1元リサーチ

なんてことも、コンサル生と話したりします(笑)

1元=15.78円(2020.10.11現在)

これに、中国内送料、国際送料、代行手数料を足しても

1元=30円以下です。

Alibabaで1元以下を指定しても結構色々でてきます。

これを日本の相場で売ればいいわけなので
ある程度の収入が期待できます♪

軽くて・・・

安くても、重いものは送料がかさみます。
100g前後以内のものを目安にするといいです。

小さいもの

大きいと送料もかかるし、
保管場所も大変です。

まずは、できるだけ小さなものを
選んで仕入れてみましょう。

イメージできましたでしょうか?

まずはリサーチしてみましょう~!
今すぐです!!

STEP1. Alibaba、またはタオバオを開く
STEP2. 仕入れたいカテゴリーを決める
STEP3. 1元以下を指定する (もちろんそれ以上でもOK!)
STEP4. 見つけた商品を書き出す

これで見つけた商品を、
200~300元程度まとめて仕入れてみましょう^^

まだ代行業者が決まってない人は
こちらを参考に見つけてみましょう。

ビジネスパートナーの見つけ方

本日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。

ブログランキングに参加しました♪
よろしければポチッとお願いします(^^)/

Other