売りたい商品をリサーチする方法-ヤフオク⇒中国Alibaba-

こんにちは^^
ゆきです。

近所の佐布里池というところの梅が
満開ですラブラブ

佐布里池梅まつり

新型肺炎のことを考えると
出かけるのも億劫になってしまうのですが
平日にぶらっとでかけたいと思います。

ところで、本日もこうして
パソコンに張り付いてるわけですが
ほとんど趣味になってる今日このごろニコニコ
昨夜、先日発注した商品がまだ届いてないのに

次の商品発注をしてしまいました~爆  笑
在庫が残り3個~という商品を
一人のお客様が3つまとめて購入されました。

で、在庫0~~~笑い泣き
なので、慌てて発注したわけです。

でも、それだけで送ってもらうのはもったいない!
ついでに色々リサーチして
少しまとめて発注しました!

やっぱ、リサーチは楽しい~~爆  笑
リサーチを一言で言っても
リサーチって色々あります。

最近何が売れてるんだろう。。。
まずはヤフオクでリサーチをしてみましょう。

ヤフオクで見る

1.赤い枠のところに売りたいもののキーワードを入れて検索

黄色い枠は、関連検索キーワードなど
他の人がどんなものを見てるのかわかるので、
目を通しておきましょう。

2.次に、右に出る「落札相場を調べる」をクリック

実際にいくらで落札されているかがわかりますので
この情報をもとに仕入れをします。

検索窓にキーワードを入れると、
様々な情報が出てきます。
黄色い枠の中がそうですね。

ヤフオクも日々進化していますね(笑)
検索結果で金額を見るときの注意点ですが
安売りしてる人がたくさんいます。

それでも、
それなりに高く売れてる人が
いくらかいるようでしたら、

その高い価格に合わせることで
安定した収益を得ることができます。

安く売ってる人はどんな人?

・Amazonなどで、価格競争に負けて処分している人
・売れ残り品などを処分してる人
・訳アリ品を処分している人
・価格が上がる「オークション」を楽しんでる人
・1円出品や100円出品をしている人

こんな感じかなあと思いますが、
はじめは利益を出すことが目的なので
真似をしないようにしましょう。

Alibabaで見る

アリババでどれくらいで売られてるか見てみましょう。

普通は「キーワードで検索」「カテゴリーで検索」
というのが王道かと思いますが、手っ取り早いのが
「画像検索」です。

一旦パソコンに保存した画像を、
ここで呼び出して検索することが可能です。

全く同じものでなくても、似たような画像を
検索してくれるのでとても重宝します。

見ていると色んなものが目に入ってくると思いますが
中国のサイトには本当に色んなものがあるので
リサーチを楽しんでくださいね^^

本日もご覧頂きまして
ありがとうございましたヽ(´▽`)/

中国輸入ビジネスのウェビナー再開します
・中国輸入をやってみたい人
・在宅で仕事をしたい人
・副収入が欲しい人
・物販で利益を増やしたい人
インターネットを使って、パソコン上でセミナーをします。
詳細はこちら ⇒ ZOOMセミナー開催
Other